医療クリニックと脱毛サロンの違いについて詳しく教えて!

クリニックと脱毛サロンの違いについて明確に答えることができる人ってどれぐらいいるのかって言われれば実はそんなにいないのかもしれません。今はクリニックとか脱毛サロンに関する本ってほとんど出版されないので、違いについては意外と知られていないもの。なので今回はこの医療クリニックと脱毛サロンの明確な違いについてをお話します。

まず単純明快な答えなんですが、その答えは医療機関か、非医療期間かっていう違いですね。結局脱毛サロンって医療行為ではないため色々な制限がかかっちゃうんですよね。例えば脱毛に使う光の出力は医療期間のクリニックの半分の30ジューうまでって決まっているし、あとはトラブルに対しての対処に医療行為としてできないので、医療期間と提携して治療してもらうっていう感じです。

なので、もしトラブルとか気にしていて安心して通いたいならクリニックって感じになると思うんですが、料金的な面で大きな差が出ますよね。脱毛サロンって今はかなり沢山できてしまって価格競争が激しいので料金的なところでかなり良心的な価格設定がなされています!なのでクリニックの相場が全身脱毛で40万円前後のところ脱毛サロンは10万から20万ぐらいです。なので半分以下ぐらいでできてしまうってのが大きいメリットだと思います。

ただし、デメリットとしては長い期間かかってしまうっていう感じです。クリニックで行われているレーザー脱毛はやっぱり威力が絶大なので、脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも脱毛効果が大きいのは事実です。なので期間的に早く終えたいって願望をもっているのであれば脱毛サロンよりもクリニックを選択した方が良いのかなっていうことになります。